スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女にとって会話は最優先事項

女は仕事をしている時、問いかけが耳に入ると、割り込み処理により脳の動作が仕事モードから会話モードにただちに移る。この問いかけ信号に応答する割り込み処理は、女の場合、常にオンになっていて、決してオフになることはない。したがって女がどんなに仕事に集中していても、問いかけが自分の耳に入ると、脳の動作が仕事モードから会話モードにただちに切り換わる。
そして脳の動作が会話モードに移った女は、問いかけをした人と会話を始める。仕事を中断されたことに、女は一切怒らない。むしろ女は、話しかけてくれたことを嬉しく思い、会話を楽しむ。女にとって会話は最優先事項。だから女の場合、問いかけ信号に応答する割り込み処理が仕事への集中の程度に拘わらず常にオンになっていて、仕事中であっても常時会話を受け入れることが可能な準備状態にある。
女のこの部分について、女は男も同じであると思っている。女のこの部分について、男が違っていることを女は理解できない。だから女は、仕事に集中している男に自分の都合で平気で話しかける。そして女は、返事がないことにむくれ、自分が無視されたと勘違いして、男に怒る。
男の場合、問いかけ信号に応答する割り込み処理がオフになることがある。例えば男が仕事に集中すると、この割り込み処理がオフになる。このような状態では、問いかけが耳に入っても、それに応答することはなく、脳の動作は仕事モードを維持する。だから、仕事に集中している男は、悪気があって問いかけに応答しない、というわけではない。あなたは男のこの事情を理解すべきだ。仕事に集中している男がいたら、たとえその男があなたの彼氏やセックスフレンドであったとしても、あなたはその男に話しかけてはいけない。どんなに話したいことがあっても、その男を放っておきなさい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。