スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小沢一郎という人間 その2

テレビドラマJIN-仁の台詞ではないが、「天は我に乗り越えられない試練を与えない」、この感覚と一体化している人は仏道を身に着けている。このような人は、降りかかる試練を自分に与えているのは天であり、そしてその試練に晒されることが自分の人生であり、加えてその試練を全身全霊で受け止め体験してゆくことが自分の運命である、という念が心と体の奥深い所に刻印されている。また、試練を全身全霊で受け止め体験してゆくことが結果的に自分を質的に高めてくれ、自分をより広い世界に連れて行ってくれる、という念も心と体の奥深い所に刻印されている。さらに、試練の中で一日一日をひたむきに生き続けていると、自分を包む大きな自分が、勝手に自分を正しい方向に導いてくれて、気が付くとその試練を乗り越えた自分がそこに居る、という念も心と体の奥深い所に刻印されている。
仏道を身に着けている人が試練に遭遇すると、「天は我に乗り越えられない試練を与えない」という感覚がその人の体全体に湧き出してくる。その人は、その試練を自分に与えているのは天であることを直感する。その人は、試練から逃げない。全身全霊を試練の中に投じる。そうすることが自分の運命であり、そうすることが当然と思うからだ。その人は、試練を全身全霊で受け止め体験してゆくことが自分をより広い世界に連れて行ってくれる、ということを感じている。またその人は、試練の中で一日一日をひたむきに生き続けていると、自分を包む大きな自分が、勝手に自分を正しい方向に導いてくれて、気が付くとその試練を乗り越えた自分がそこに居る、ということを信じて疑わない。
小沢一郎には、次から次へと試練が降りかかる。検察や検察審査会による執拗ないやがらせ。マスコミと多数の国会議員により何度も繰り返される、「説明責任を果たせ」という合言葉の大合唱。小沢一郎は、その試練を自分に与えているのは天であることを直感している。小沢一郎は、試練から逃げない。小沢一郎は、全身全霊を試練の中に投じる。そうすることが自分の運命であり、そうすることが当然と思うからだ。小沢一郎は、試練を全身全霊で受け止め体験してゆくことが自分をより広い世界に連れて行ってくれる、ということを感じている。小沢一郎は、試練の中で一日一日をひたむきに生き続けていると、自分を包む大きな自分が、勝手に自分を正しい方向に導いてくれて、気が付くとその試練を乗り越えた自分がそこに居る、ということを信じて疑わない。
検察や検察審査会による執拗ないやがらせや、マスコミと多数の国会議員により何度も繰り返される、「説明責任を果たせ」という合言葉の大合唱の意味を、小沢一郎は十分承知している。小沢一郎に国会議員を辞めてほしいという意味であることを。小沢一郎は、この嵐を自分に与えているのは天であることを直感している。小沢一郎は、嵐から逃げない。小沢一郎は、検察や検察審査会によるいやがらせに対して堂々と裁判に臨み、「説明責任を果たせ」という合言葉の大合唱に対してはこれを体全体で受け止める。小沢一郎は、全身全霊をこの嵐の中に投じる。そうすることが自分の運命であり、そうすることが当然と思うからだ。小沢一郎は、嵐を全身全霊で受け止め体験してゆくことが自分をより広い世界に連れて行ってくれる、ということを感じている。小沢一郎は、嵐の中で一日一日をひたむきに生き続けていると、自分を包む大きな自分が、勝手に自分を正しい方向に導いてくれて、気が付くとその嵐を乗り越えた自分がそこに居る、ということを信じて疑わない。
そう、小沢一郎は仏道を身に着けている。小沢一郎にとって、今ここで国会議員を辞めるわけにはゆかない。今ここで人生から降りるわけにはいかない。小沢一郎は、仏道を身に着けた者のさだめとして、試練を乗り越えながら命が燃え尽きるまで人々のために国会議員活動を通じて働かなければならないのだ。小沢一郎は、そうすることが天から与えられた自分の人生であることを知っている。また、天から与えられた自分の人生を自分が全うすることも知っている。小沢一郎は、近未来を見ている。小沢一郎の目が、そこに小沢一郎のために用意された、小沢一郎が成すべき大仕事が確かな形で存在することを捉えている。小沢一郎は、今の自分にはできないが、しかしこの嵐を乗り越えて、より広い世界にたどり着いた自分ならばできるこの大仕事を前に武者震いをしている。小沢一郎は、自分の人生の最終章にこの大仕事がクライマックスとして天から用意されていたことを、とても幸せに思っている。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。