スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三高男はあなたを駄目にする-チビ・デブ・ハゲがあなたを救う

30歳で人生を終わる予定の女性が、三高男をパートナーにするのはある意味、悪いことではない。ただし、30歳から死ぬまでの長い期間が人生の勝負であると思う女性は、三高男と結婚してはいけない。
三高男は、ある意味、20歳頃までの期間限定の勝利者に過ぎない。男は社会に出て、30歳頃から様々な本質的な困難に遭遇する。三高男の内的な精神構造は、意外ともろい。三高男は、それまで失敗体験や敗戦体験が無いこともあり、初めて本質的な困難に遭遇すると、もろく崩れる。三高男は総じて、ギラギラするような生命エネルギーを持ってはいない。三高男は、崩れた状態から復活できないか、いじけた状態へと逃げ込む。例えば、事あるごとに「俺は・・・大学を出たんだぞ」と言い続ける。30歳から死ぬまでの長い期間において、三高男がいわゆる人生で勝利し続ける確立は思ったほど高くない。
ところがどうだ。チビ・デブ・ハゲのあのギラギラする生命エネルギーは。世の中のいわゆる成功者に、チビ・デブ・ハゲが実に多い。本能的にチビ・デブ・ハゲは、失敗や敗戦を食らったその日の晩に、いつも以上に積極的にパートナーの体を求める。貪欲にセックスエネルギーを食べることにより、失敗や敗戦から立ち直り復活するために。そして、チビ・デブ・ハゲは、失敗体験や敗戦体験をバネに、次の勝負に打って出て、そして勝利する。
チビ・デブ・ハゲは、おだてればおだてるほど、誉めれば誉めるほど、勢い良く走る。チビ・デブ・ハゲには、パートナーが手綱を掛けることができる。手綱さばきしだいで、パートナーはチビ・デブ・ハゲを面白いように制御することができ、人生の最終的な勝利者に向けて彼を突進させることができる。チビ・デブ・ハゲが持つギラギラした生命エネルギーが、彼が人生の最終的な勝利者になることを強力にバックアップする。チビ・デブ・ハゲは、パートナーにとって実に育て甲斐のある男なのだ。
失敗や敗戦を契機に長期間落ち込んであなたの体を求めない男(三高男)と、失敗や敗戦の日にもあなたの体を求め、かつ育て甲斐のある男(チビ・デブ・ハゲ)と、あなたはどちらを選びますか?それはあなたが決めることです。
「でも私は、やっぱり三高男がいいです。」恐れ入りました。女性の皆様、まいりました、タップします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。